春が旬の南国フルーツ「Vu Sua(おっぱいフルーツ)」の食べ方やお味をご紹介♪

おっぱいフルーツの画像スーパー・コンビニ

春が旬のベトナムのフルーツ、食べたことありますか??

 南国フルーツ「おっぱいフルーツ」って?

おっぱいフルーツの画像

こんにちは、りっつです。

相変わらずスーパーをうろうろパトロール中。
今回は、ベトナムで「おっぱいフルーツ」と言われている「vú sữa(ブースア)」を購入。

現在一キロ49,000ドン(約250円)で、2個だと100円ほどでした。

名前の由来

果汁が乳白色のフルーツ。
ベトナム語名「vú sữa」は、「vú=乳房」で「sữa=ミルク」。
ってことで、日本では「おっぱいフルーツ」と呼ばれているそうです。

他に日本語では、柿に似た味から「水晶柿」「ミルクフルーツ」、英語では、断面が☆の形をしていることから「スターアップル」と呼ばれています。

おっぱいフルーツの旬と、買う時の選び方は?

熱帯アジアで栽培されていて、ベトナムでは南部メコンデルタ主な産地。
南部で乾季にあたる11月~5月が収穫期ですが、2、3月が最盛期で味も良く、安く手に入るとか。

外皮の色は緑色と紫色の二種類。
ベトナムで主に出回っているのは緑のほう。

スーパーや市場で選ぶ時は、外皮がツヤツヤしていて、お尻が赤く色づいている物を選ぶと美味しいらしいですが・・・・そんなこと知らずに買っちまったーーー。

 おっぱいフルーツの食べ方

おっぱいフルーツの画像 おっぱいフルーツの画像

食べ方のコツは、まずは揉む!!
大きさはテニスボールより一回り大きいくらいかな。
手のひらに乗っけてモミモミしましょう。
外皮が柔らかいので、フニフニしていて面白い。

食べ方は上部のほうを包丁でカット。
そしてスプーンですくうだけ!
皮をむいたりしなくていいんで簡単、手軽。

 気になるお味は??

おっぱいフルーツの画像

おおーー、柔らかくてスプーンがするりと入ります。
そして、果肉と果汁は乳白色で牛乳みたい。
半透明の果肉と、ジューシーな果汁が、ゼリーとかミルクプリンのようなお菓子っぽい。

スプーンですくって食べると、日本名で「水晶柿」と言われているだけあって、確かに柿っぽい。
薄味の柿って感じだわ!
そしてみずみずしい!
柿と違い、渋みやえぐみはないから、柿が好きな人はきっと好きな味なはず。

クセがなく、甘みの強いフルーツなので、しっかりと冷蔵庫で冷やしたほうが美味しく食べられます。

おっぱいフルーツの画像

外皮に近い部分は苦いので、ギリギリまで食べないほうが美味しく完食できます。

中央の部分は種なので、食べ終わったらこんな感じ。
種は5,6個入っていて、まぁまぁでかい。

南国フルーツってマンゴーやドリアンみたいに、主張や癖の強いフルーツも結構ありますが、割とあっさり味のフルーツも多いので、そこからチャレンジしていくといいですね!

常夏ホーチミンでもフルーツの旬はあるので、意外と季節の移り変わりを感じますねー。

「限定」って言葉に弱い女子!
日本ではまず食べられない上、ベトナムでも食べられる季節限定のフルーツなので、在住者だからこそ楽しめる!

気になる方はぜひぜひーーー♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました