赤ちゃんからキッズまで楽しめる!ホーチミンの人気プレイエリア「tiNi World(ティーニーワールド)」

tiNi Worldの画像遊び場

一年中夏のホーチミンも夏休みがあります。
そんなときの子どもとの時間つぶしにぴったりの、定番プレイエリアをご紹介♪

 ホーチミン市内に21店舗ある一番人気プレイエリア

tiNi Worldの画像

こんにちは、りっつです。

今回は今更ながらのキッズプレイエリアのtiNi Worldです。

場所は、基本的にどこのモールでも入っているのではないでしょうか。
このレインボーアーチが特徴的ですね。

公式ホームページを見ると、ホーチミン市内に21もありました!
たしかにどこでも見かける・・・・。

今回お邪魔した店舗は、二区ビンコムメガモール四階。
モールの端っこ?隅っこ?に店舗があります。

 tiNi Worldの料金設定

tiNi Worldの画像

こちらの料金ですが、店舗によって微妙に異なるようですが・・・。

基本的に、75cm以下の子どもは無料です!!
これめちゃんこありがたいです。

75cm以下だと、だいたい一歳半~二歳くらいまでかしら・・??
子どもによって差はありますが、まだ走れはしないけど歩けるので、動き回りたいお年頃。

二区ビンコムメガモール店では、
75cm以上の子ども+大人1人=100,000ドン(約500円)※平日
週末・休日・祝日は120,000ドン(約600円)
大人が一人増えると+20,000ドン(約100円)

tiNi Worldの画像

受付でお金を払うと手首にこんなのつけられます。
私は赤ちゃんいるので、赤ちゃんの分と合わせて二つ。

tiNi Worldの画像

お金を払って中に入ったら、靴をボックスに入れましょう。
裸足が気になる方は靴下持参ですね。

荷物が多い方は、店員さんに言って、ロッカーの鍵を借りるといいでしょう。

 よく利用する人はファミリーカードを

tiNi Worldの画像

tiNiをよく利用するなら会員になり、ファミリーカードを作るとお得だそうです。。

ネットで見ると、色んな割引サービスが合ったり、tiNistoreの商品が10%オフで購入可能だそうです。
どこのtiNiでも使えるので、それは助かりますね。

tiNiの店員さんはみなさん英語OKなので、受付で「ファミリーカード作りたい」といえば、申し込み用紙がもらえます。
子どもの名前や電話番号、パスポートナンバーを入れて、5分足らずでもうカードゲット!

もちろん、わざわざ会員にならずとも利用OKです。
日本から旅行で来た方にも利用しやすい施設になっています。

 女の子向けエリア

tiNi Worldの画像 tiNi Worldの画像

tiNi Worldの画像

写真が多いので、一気にいきます!

プレイエリアは、だいたい男の子向けと女の子向けの部屋があり、こちらは女の子向け。

バービー人形的な人形がずらりと並んでいて、おままごとセットも充実。
うちの子も大好きなアナ雪のお城セットもありました。

プリンセスになれるドレスやティアラもあります。
定期的に洗濯しているので、日によっては一着もない日も・・・・。

 男の子向けエリア

tiNi Worldの画像 tiNi Worldの画像

男の子向けのエリアは、車がメイン。

トミカ(?)の車がたっくさん。
それを走らせるコースもあります。

あと大き目のブロックや、スパイダーマンなどに変身できるコスチュームも。
ブロックはかなり大きいので、ちっちゃい子が飲み込む心配は無さそう。

 他の砂場、ボールプール、トランポリンのエリア

tiNi Worldの画像 tiNi Worldの画像

tiNi Worldの画像 tiNi Worldの画像

他のエリアはこんな感じ。

砂場の砂はかなりサラサラなので、身体にはりつくことはなさそう。

店舗によってはトランポリンや砂場はなかったり。
トランポリンは一応靴下着用とのようですが、まぁ結構ゆるいですね。

 小さな子ども用エリア

tiNi Worldの画像 tiNi Worldの画像

tiNi Worldの画像

施設によって規模は違いますが、二区のビンコムメガモールでは、きちんと部屋として区切られた赤ちゃん用の遊び場があります。
一応身長1m未満用となっていますが、そんなに気にしなくても大丈夫だと思います。

うちの子姉妹でこの部屋利用していますが、特になにもいわれたことないですね。

まだハイハイしている月齢や、つかまり立ちのお子さんがいると、走り回っている他の子と一緒に遊ばせるのは怖いので、ここはぴったり。

置いてあるおもちゃは、小さなお子さん用のものばかりです。
まぁだいたいどれも電池切れですが。

 ゲームセンターやクラフトコーナー

tiNi Worldの画像 tiNi Worldの画像

別料金になりますが、ゲームセンターあります。

ゲームセンターの受付に行き、「10万ドン分ゲームしたい」とか言えば、チャージされたカードを渡してくれます。
ファミリーカードを持っている方は、ファミリーカードを渡すと、カードにチャージしてくれます。

クラフトは塗り絵やアイロンビーズなどなど。
これもここの受付でお金を払うシステムです。

 ちょっとしたカフェも

tiNi Worldの画像

店内には一応カフェスペースがあり、お菓子やドリンク、スナックからちゃんとした食事まで可能です。

tiNiは再入場できないシステムなので、お昼にお店をでてランチに行ってまた戻ってくる・・ってのは不可。

朝から夕方までがっつり遊ぶって方は、こちらでのお食事になりますね。

 お誕生日部屋

tiNi Worldの画像 tiNi Worldの画像

tiNiは誕生日パーティ施設としての利用も可能。

店舗としては一部屋だったり、二部屋だったりしますが、ビンコムメガモール店では二部屋あります。

ちっちゃいお子さんなら自宅でのパーティでも可能ですが、三歳以降ともなると、ちょっと狭かったり、参加人数が多い場合はこういう施設が便利でいいですよー。
片付けや準備の手間がだいぶ省けますし、とにかく子どもは大喜び!

我が家も数回呼ばれたことありますし、娘の誕生日パーティをしたこともあります。
比較的安くで3タイプのプラン&オプションがあるので、気になる方は店舗に行って要相談ですね!!

 今だけ?半年パス販売中

tiNi Worldの画像

ちょっと反射していてわかりづらいですが・・・・。
現在こういうものが販売されています。

600,000ドン(約3,000円)で購入できるパスです。
半年間、どこのtiNiでも行き放題になる、めっちゃお得なパス!
週末や祝祭日にも使えて、こちらで誕生日パーティを半額で行う事も可能だそうです。
他にも色々お得らしいです。

我が家は、即購入!
平日6回いったら元が取れるなんてサイコー。

今後もずっと販売していくのかが不明。
しょっちゅう行くなら絶対にこのパスはお得です!

 店舗情報

tiNiWorld Vincom Thảo Điền
Tầng 4, Vincom Mega Mall, 161 Xa lộ Hà Nội, Quận 2, Hồ Chí Minh
WEB:https://tiniworld.com/vi/home/
電話:+84901313803
営業時間:お店の営業時間に準ずる

※tiNiはホーチミン市内に21店舗あります

コメント

タイトルとURLをコピーしました