ベトナム料理

レストラン

まるでカフェ?ホーチミン二区「Bep Vo Kitchen」はオシャレで長居必須のお手頃ベトナム料理レストラン♪

ホーチミンのベトナム料理レストランって、高級志向かザ・ローカルってのが多いのですが、こちらホーチミン二区のお店「Bep Vo Kitchen」はオシャレなカフェ風のお店。それなのにお値段がかなりお手頃で、平日ランチセットがまさかの300円!通いやすいお店でカフェとしても利用可能。詳細はこちらをどうそー
レストラン

インテリアや食器まで楽しめる!一区:「Bep Me in Farm(ベップメーインファーム)」は有名ベトナム料理レストランの二号店。

観光客のみならず、地元ベトナム人にも大人気店「Bep Me in」の二号店が登場!店内の雰囲気やインテリアもキッチュな雰囲気が楽しめ、有名なショコラカフェ「Marou(マルゥ)」の近くにオープンした「Bep Me in Farm(ベップメーインファーム)」をご紹介♪
カフェ

古き良きハノイの雰囲気が味わえる!ホーチミン二区「Cong CaPhe(コンカフェ)」でココナッツコーヒー♪

南北が統一する前のベトナム・ハノイの雰囲気が味わえるカフェ「Cong CaPhe(コンカフェ)」。ノスタルジックな店内は長い必須!コンカフェのシグネチャーメニュー、ココナッツコーヒーは、ココナッツミルクのスムージーとコーヒーを合わせたもので、この甘さが染みる!!詳細はこちらをどうそー
スーパー・コンビニ

ベトナムのエビ風味ピリ辛ラー油「SATE TOM(サテトム)」は万能調味料♪

日本でも話題沸騰の調味料「SATE TOM(サテトム)」は、まるで食べるラー油!エビ風味のラー油で具材もたっぷり。いつもの料理にちょっぴり入れるだけで一気に料理がアジアンテイストに早変わり!和食・洋食・中華とも相性抜群。どんな商品なのか、使いみちなど詳細はこちらからー♪
レストラン

ホーチミンビンタン区「bánh xèo tôm nhảy Ba Thi」でベトナム中部のバインセオを堪能♪

時々無償に食べたくなるベトナム料理のバインセオ!ホーチミンビンタン区「bánh xèo tôm nhảy Ba Thi」はベトナム中部の小ぶりなバインセオが食べられるローカル店。メニューはシンプルで、野菜をたっぷりと巻いて食べれるので、ヘルシー♪気になるメニューやお味などなど・・・詳細はこちらからー♪
買ってみた!商品

ブラック派に!インスタントコーヒーNESCAFE「Cafe Viet(カフェベト)」で手軽にベトナムコーヒーを♪

ベトナムの定番土産の一つ「ベトナムコーヒー」。びっくりするくらい甘くて苦くてパンチの聞いた味はクセになる!手軽に楽しめるインスタントはほとんどが「3in1」でミルク入り。ブラック派の人にはNESCAFEの「Cafe Viet(カフェベト)」がオススメ!微糖なので甘さもほんのり!詳細はこちらからー♪
お菓子

ホーチミンでお菓子作り!ベトナム風のしっかりプリンをハウス食品「Banh Flan(バインフラン)」で

水or牛乳だけで作れるベトナムプリンはいかがでしょうか!オーブンや特別な道具はなんにもいらない。しかもハウス食品のベトナムプリンの素「Banh Flan(バインフラン)」の素を使うので間違いないお味です♪
レストラン

ホーチミン二区「Hue Corner(フエコーナー)」は海老入り麺が美味しいベトナムレストラン♪

ローカル店が少ないベトナムの二区。「Hue Corner(フエコーナー)」はローカルベトナム料理が種類豊富で、特に海老入り麺が絶品♪濃厚な付けダレが美味しい海老入り麺から春巻きまで幅広く味わえるお店は、ランチライムはお客さんでいっぱい。どんなお店かご紹介♪
レストラン

ホーチミン一区「Secret House(シークレットハウス)」でベトナム中部フエ料理を堪能♪

ホーチミン一区の人気レストラン「Secret Garden(シークレットガーデン)」の姉妹店「Secret House(シークレットハウス)」は旅行者のみならず、在住者にもオススメのレストラン。ベトナム中部フエの料理が、古民家風の雰囲気抜群の店内で食べられます♪気になるメニューやお味をご紹介♪
レストラン

ホーチミンの空港近くの絶品生春巻きのハノイ料理レストランタン・ビンタン区「Quan Nho」

個人的にホーチミンで一番美味しい生春巻きが出てくるお店「Quan Nho」。空港から近いタンビン区で、地元のお客さんでいつもにぎわっているベトナム料理レストラン。店内はローカルレストランよりもうちょいオシャレなので、観光客でも入りやすい♪
タイトルとURLをコピーしました