ホーチミンから車で4時間!リゾート地ムイネーでケバブランチ「Sindbad(シンドバッド)」

Sindbadの画像ムイネー

旅行先での楽しみの一つは食べ物ですよねっ!
さてさてムイネーはいかに?!

 海沿いのリゾート地ムイネー

ビーチの画像

こんにちは、りっつです。

ホーチミンから車で4時間北上した、海沿いのリゾート地ムイネー旅行に来た我が家。

素敵なホテルに宿泊でテンションもアップアップ!

ホテルの記事はこちら↓↓

さてさて、ムイネーは海沿いということで海の幸・・・・!!!

シーフードを思う存分堪能する予定やったのに・・・・コロナでレストランが軒並み閉店状態(泣)
すっかり食事難民状態。

開店しているお店がごくわずかで悲しかったです。
あとは営業時間をかなり限定して、夜だけの営業だったり。

コロナが落ち着いたら復活することを祈るばかり・・・・。

 美味しいトルコ料理レストラン発見

Sindbadの画像

そんな難民状態を救ってくれたのが、こちらのお店「Sindbad」。

名前からわかるように(?)、中東のレストラン。
美味しいケバブが食べられるそうです。

Sindbadの画像

場所はざっくりこんな感じ。

青い〇が、我が家が宿泊していた「アナンタラムイネー」です。
ホテルからは車で5分ほどと近い!!

タクシーやグラブがほとんどないですが(時期のせい?)、行きはホテルの前に停まっているいるマイリンタクシーで、帰りはレストランの人にお願いしてタクシーを呼んでもらいました。

 店内の様子

Sindbadの画像

こじんまりとした店内には、テーブル席が7つほどでしょうか。

壁には昔の写真が飾られたりなんかしています。

屋外にもテラス席が2つありますが、テラス席に座ったからって、海が見える・・・ってこともないですね。

店内はエアコンがあまりきいていないので、まぁまぁ暑い!!
ビール好きにはぐいぐい進みそうな感じ。

Sindbadの画像

お店の奥にはオープンキッチン。
ベトナム人女性二人が手際よくお料理を作っていました。

店内のお客さんは全員欧米人だったので、欧米人に人気のお店のようですね。

 「Sindbad」のメニュー

Sindbadの画像

Sindbadの画像

メニューの一部。

中東系の料理大好きなので、めっちゃ迷った~。

メニューの店名の下には「DONER KEBAB」と書いてあります。
「DONER」は「回転する」で、「KEBAB」はトルコ語で「焼肉料理」の総称だそう。

ケバブ屋さんで、塊のでっかいお肉をくるくる回転させながらスライスしているのを見たことある人は多いのでは??

メニューにはサラダ、スープ、串焼きのお肉や、パンに挟んだお肉などなど。
どれもお手頃価格でこりゃまたありがたい!

子どもの好きそうな、チキンナゲットやフライドポテトなんかもあったので、ファミリーでも安心♪

 気になるお味は??

Sindbadの画像

ファラフェル&サラダ 80,000ドン(約400円)

チキンナゲットのような見た目のは、ファラフェルと言って、ひよこ豆をつぶして揚げたコロッケみたいなもの。
ディップが二種類ついてきて、サラダにパンもついてきてこのお値段はお得!

中東のパンは、ふわふわであっさりと癖がなく食べやすい。

Sindbadの画像

チキンドネル レギュラー 39,000ドン(約200円)

チキンにサラダにトマトに・・・って具沢山でボリューム満点!!
マクドのビッグマックくらいの大きさかな??

200円でこんなボリューム満点でめっちゃ食べ応えありでした!!

これはパンで具をサンドしてありますが、トルティーヤ生地のようなラップバージョンもありますし、具もビーフやファラフェルと、たくさんのチョイスが・・!

他に子どもの好きなナゲットやフライドポテトやら、なんやかんやと注文しても、家族3人+赤子で2000円でお腹いっぱい!

**********************************************************

 

Sindbadの画像

安い・うまい・早い!
この三つを兼ね備えてるからこそ、常ににぎわっているんですねえ。

こんな風に片手で気軽に食べられるってのも魅力の一つだし、フレンドリーな店員さんも魅力の一つかなと。

ホーチミンからも車で行ける範囲ですし、週末旅行がてらに行くってのにも全然ありなムイネー。

早く観光客が戻ってにぎわいますよーに!

 お店情報

Sindbad(シンドバッド)
133 Nguyễn Đình Chiểu, Phường Hàm Tiến, Thành phố Phan Thiết, Bình Thuận
電話:+84359328950
営業時間:月~日:11:00~22:30

コメント

タイトルとURLをコピーしました