ホーチミンで「世界で最も美味しい食べ物」一位のマッサマンカレー作り!

マッサマンカレーの画像料理

ホーチミンのスーパーには色んな国の料理が食べれるのはもちろん、作ることも可能です!

 マッサマンカレーとは?

マッサマンカレーベーストの画像

こんにちは、りっつです。

今回はみんな大好き「カレー」作り!
国によってかなり違いの出る「カレー」ですが、今回は「タイ」のカレー「マッサマンカレー」♪

マッサマンカレーは、「世界で最も美味しい食べ物」で一位を獲得したタイ南部のカレーです。

トムヤムクンなど、辛い料理のイメージのあるタイ料理ですが、このカレーは全然大丈夫。
スパイシーというより、ココナッツミルクのおかげで、まろやかな甘さがあるので、お子様でも食べやすそう。

スパイスから調合となると大変ですが、こちらのペーストがあれば楽ちん。
しかもマッサマンカレーは、ジャガイモと鶏肉を使うので具材がそろいやすい♪
日本の王道カレーと同じような材料で作れますぞ。

近所のスーパーでは、こちら↑↑のペーストが見つかなかったのですが、輸入食品店やビッグCにはありました。
これは輸入食品店にて20,000ドン(約100円)ほどで購入。
そう、このお値段もまた魅力的。
日本のカレールーってたっかいのよねー。

他にもグリーンカレーやイエローカレーのペーストもありました。

 「マッサマンカレー」のレシピ

基本材料は、ジャガイモ、鶏肉ですがお好きな具を入れて楽しんで良いと思います。
ジャガイモとはすごく相性がいいので、ジャガイモは入れたほうが良さげです。

【マッサマンカレー】(6人分)

ジャガイモ2個
玉ねぎ1個
きのこ1パック
ズッキーニ1本
鶏肉1枚
コンソメ大さじ1
ココナッツミルク1缶(400㏄)
マッサマンペースト1袋(50g)
醤油(ナンプラー)大さじ2
塩コショウ適量

【作り方】

  1. 野菜、お肉をカットし、油であっためた鍋に中火で炒める
  2. 野菜全体に油がまわったら、マッサマンペーストを入れる
  3. ペーストを野菜全体にしっかり絡めつつ炒める
  4. ココナッツミルク、コンソメ、塩コショウ、醤油をいれて、具に火が通ったら完成!

※野菜をジャガイモだけにする場合は水100㏄を足してください。
これは野菜がたくさん入っていて、野菜の水分がでるので水は無しです。

※スーパーにはココナッツミルク缶とココナッツクリーム缶がありました。
ちがいはほとんどないので、どちらでもOKだと思われます☆

ココナッツミルク缶の画像 マッサマンカレーの画像

子どもや辛いのが苦手な方でも食べやすいのがマッサマンカレーのいいとこですね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました