ベトナム産の高級チョコ♪一区ショコラカフェ「Maison Marou(メゾンマルゥ)」

marouの画像カフェ

カフェ天国のホーチミン。
色んなカフェがあるので、カフェ巡りをして自分好みを見つけてもよさそう!

 旅行者にも大人気の本格ショコラカフェ「Maison Marou(メゾンマルゥ)」

Marouの画像

こんにちは、りっつです。

カフェ天国のホーチミン。
ベトナムといえば、ベトナムコーヒーが有名ですが、あれはほんっとに濃い!!
脳天にガツンとくるほど濃く、甘いので、毎日飲むにはちょっと・・・となります。←わたしだけ?

って事で今回はコーヒーではなく、ココアやチョコレートが有名な本格なショコラカフェをご紹介。

場所は一区で、ホーチミンの美術館やベンタン市場からも近いので、市内をブラブラした後の休憩にも使えます。

日本の旅行ガイドブックに載っているせいか、旅行者の方がもんのすごく多いのも特徴。

 店内の様子

Marouの画像

店内に入ってすぐにこれがお出迎え!
カカオを焙煎している機械のおかげで、店内は香ばしい香りでいっぱい。
コーヒー豆に似た匂いで、この香りだけで落ち着きます。

ガラス張りになった厨房(?)では、ショコラティエたちが作業しているのが見えます。

Marouの画像

店内はゆったりとしたテーブルやソファ席が多く、非常に寛げます。

大きいテーブルはそれほど多くないので、PC作業にはあまり向いてないかもです。

店内はそれほど広くないので、常に混みあってます。
長居する方も多いので回転率は悪そう。

かくゆう私も2時間ほどは居座ってました。

 お土産にぴったりの商品がずらり

Marouの画像

チョコ以外に、ポストカードやエコバックといった商品も。

Marouの画像

カカオパウダーやカカオニブ(カカオの豆を砕いたもの)、カカオスプレッド(チョコクリームのようなもの)は、缶がめちゃんこオシャレでそれだけで欲しくなる。

お菓子、パン作りをする人にもぴったりですし、家でパンを食べるならカカオスプレッドも良さげ!

お値段は決して安くないので、家用というよりも、ちょっと高価なお土産という感じでしょうか。

Marouの画像

板チョコはずらーりと並んでました。

フレーバーの種類が多いので、あれこれ迷いそう。
このチョコを大量に買っている日本人多数でした。

溶けないのかしら・・??とじゃっかん心配になりますが、カカオ成分が高いと溶けにくいの・・か?

 Maison Marouのメニュー

Marouの画像 Marouの画像

女子が張り付いてたスイーツのショーケース。

うーん、気持ちは分かる。
どれも可愛くてテンションあがります。

生菓子以外にもブラウニーやクッキーといった焼き菓子もありました。

ケーキ類はだいたい600~700円なので、日本の価格帯って感じですね。
安くはない!!

けどそれだけ出しても惜しくないこの見た目・・・!!

Marouの画像

ドリンクメニューはカウンターの後ろの壁に。

左側がコーヒーやお茶で、右がココア系になります。

ドリンク類もお高めで、ココア系に至っては約450円~500円に。

 気になるお味は?

Marouの画像

値段はすーーっかり忘れましたが、150,000ドン(約750円)ほどだったかと・・・。

こちら実はティラミス。
これはほんっとに絶品!!!

柔らかいクリームにほろ苦いスポンジの相性は抜群。
一口食べて、ものすごい良い材料を使ってるのがよくわかる一品。

チョコレートドリンク、いわゆるココアももちろんすんごい美味しい。
飲みなれたインスタントのココアとは明らかに違います。
ほろ苦くもあり、カカオの酸味もあるので、正直好みは分かれそうです。

お値段はもちろん高い・・・ですが、同じクオリティのものを日本で食べたら、
確実に3倍は取られそうなので、そう思うとお手頃・・・といえども、しょっちゅうは行けそうにないので、ご褒美用ですね。

日本からのアテンドを連れて行くにもぴったりのカフェ。

ホーチミンのカカオを一度味わってみるいい機会だと思います。

営業時間も長いのでぜひー。

 お店情報

Maison Marou(メゾンマルゥ)
167-169, Calmette, Phường Nguyễn Thái Bình, Quận 1, Hồ Chí Minh
WEB:https://maisonmarou.com/
電話:+84 28 7300 5010
営業時間:月~金:09:00~22:00:土日:09:00~23:00

コメント

タイトルとURLをコピーしました