ホーチミン二区「Hue Corner(フエコーナー)」は海老入り麺が美味しいベトナムレストラン♪

Hue Corneの画像レストラン

日本はそろそろ秋も深まって紅葉・・・・ってホーチミンは全く関係なし(泣)!
季節感はありませんが、雨期から乾期に入るので少しは湿度が下がるのが嬉しい♪

 二区の隠れ家フエ料理レストラン

Hue Cornerの画像

こんにちは、りっつです。

今回は二区では有名なベトナム料理屋さんです。
店名に「Hue」と付くくらいなので、ベトナム中部のフエ料理のお店になります。

私はフエに行ったに関わらず、フエ料理とホーチミン料理の区別は全くつきませんが、言えることはただ一つ、「ベトナム料理はどれもうまい!」。

お店の場所は二区のメインストリートタオディエン通になりますが、道沿いににお店が面してないので看板が目印に。

Hue Cornerの外観画像

このような道を100mばかりずんずん歩いて行くと、お店が二軒ほど登場します。

手前は違うお店で、最奥が目的のレストランとなります。

Hue Cornerの画像

緑豊かで開放的な店構えですね。

ベトナムローカルレストランよりは、もう少しキレイ目という感じです。

なので、ローカル店は衛生的にNGという方も大丈夫そうです。

 店内の様子

Hue Cornerの画像

店内はこのように開放的というか、ほぼほぼ屋外ですね。

椅子は正直座り心地が良い!ってことはないですが、このお店は回転が早いので問題なし。
お客さんは食べたらしばらくしてすぐ帰りますね。
なんせ扇風機しかないので暑い!

ランチタイム時には欧米人、ベトナム人でお店はいっぱい!

 「Hue Corner(フエコーナー)」のメニュー

Hue Cornerの画像

Hue Cornerの画像

料理名の下に、英語で説明がしてあるのと、比較的写真が多いのがありがたい。

メニューは、朝ごはんに食べる定食メニューやバインミーなどもありました。

二区はローカル店や屋台が少ないので、ここではそういった料理も食べれるのでいいですね。

麺料理、春巻きやサラダとメニューの種類は多めです。

200円~400円ほどなので、お財布にも優しい。

店員さんは皆さん英語ができるので、その点も安心。

Hue Cornerの画像

ドリンクメニューも一通りありました。

基本的にお水は出てこないので、持参するか(ベトナムは結構持ち込みOKのお店多いです)、注文ですね。

 気になるお味は?

Hue Cornerの画像 Hue Cornerの画像

Bun Tom Xoc Toi ( Rice noodles with sauteed shrimps garlic, peanuts)
80,000ドン(約400円)

これが今回お目当ての麺料理で麺料理のページにあります。

生春巻きと揚げ春巻きはシェアするのにぴったり。

もちろん美味しいです!
値段は300円ほどだったと思います・・・。

米粉の麺にぷりぷりの揚げたエビがゴロゴロ入っています。
これにエビ味噌の濃厚なタレをかけて混ぜ混ぜ。

海老のタレが濃厚で、ピーナッツの食感も楽しい!
キュウリや香草などの野菜もたくさん入っててボリューミー。

最後まで美味しくペロリといけました!

 お店情報

Hue Corner(フエコーナー)
26a Đường Thảo Điền, Thảo Điền, Quận 2, Hồ Chí Minh
電話:+84 90 753 77 79
営業時間:月~日:08:00~21:00

コメント

タイトルとURLをコピーしました