ベトナムコーヒー以外にも!ホーチミンのコンデンスミルクを使ってみよう♪

Condensed milkの画像スーパー・コンビニ

ホーチミンはコンデンスミルク天国。
お土産としてではなく、お家でも使ってみましょう♪

 ベトナムコーヒーにはコンデンスミルク

Condensed milkの画像

こんにちは、りっつです。

コンデンスミルクと聞くと、日本ではやっぱり苺にたらーりと垂らすイメージですよね。
「酸味×甘味」の相性は抜群で、大人も子供も大好き。

ベトナムでは、コンデンスミルクと言えばベトナムコーヒー。
苦ーい濃厚なコーヒーと、甘いコンデンスミルクは、ガツンとくる美味しさ。
「苦味×甘味」との相性も抜群♪

ベトナム人にとっては、とっても身近なコンデンスミルクを今回はご紹介。

 スーパーのコンデンスミルク売り場

Condensed milkの画像

じゃじゃん!
これ全部コンデンスミルク。
ほんとはもっと下まであったけど、写真に入りきらず。

いかにみんなに愛されているかがよくわかる!

どういったものがあるのか、ちょっと見ていきましょう。

使い切りサイズ

Condensed milkの画像 Condensed milkの画像

ベトナムコーヒーにぴったりな、使い切りサイズの40g。

これ、欲しい分だけ購入可能です。
一つ20円ほどで、常温保存可能なので、コーヒーに入れたい人には使いやすいですね。

Condensed milkの画像

こちらも同じく40g。
袋タイプで、こちらは約15円。

この小分けタイプは、ばらまき土産にもあげやすいですね。

缶や紙パックタイプ

Condensed milkの画像 Condensed milkの画像

缶タイプもあります。
この七福神みたいなパッケージは、めでたい雰囲気満載だわ。

缶タイプは380gで約110円でした。

牛乳のように紙パックタイプも。
紙パックも380gで約110円。

缶や紙パックは、使い切りではないので垂れたりしそうですが、コスパはやっぱりいいですね。

日本人には馴染みのチューブタイプ

Condensed milkの画像

使いやすさで言うとナンバーワンなのは、やはりこちらのチューブタイプ。

165gで約120円ほどだったので、コスパとしては缶や紙パックに比べると悪いですが、それでも十分お安い♪

 コンデンスミルクの使い方バリエーション

Condensed milkの画像

せっかく買ったはいいけど、さてコーヒー以外に何に使おう・・・。

ホーチミンのイチゴはすっぱいので、コンデンスミルクとはぜひ合わせたいところ。

他にどんな使いみちがあるか調べてみました!

お菓子作りやパン作りに入れるって手もありますが、ちょっとこれは手間ですしねぇ。
なるべく手軽に使えそうなものをチョイス!

コンデンスミルクのフレンチトースト

フレンチトーストの画像

有名料理家の栗原はるみさんのレシピ。
砂糖を入れずに、コンデンスミルクをたっぷりと入れていて、これはミルク感をたっぷりと感じられそうです。

雪印メグミルク:モーニングフレンチトースト

生キャラメル作り

生キャラメルの画像

一見使い勝手の悪そうな缶のコンデンスミルク。
これを未開封で二時間~三時間茹でると、生キャラメルになるそうです。

生キャラメルってそんな簡単にできるの??
茹で時間が長いですが、茹でるだけでできるってすごい!
これは気になる・・・!!

macaroni:https://macaro-ni.jp/20923

海老マヨソース

海老マヨの画像

コンデンスミルクってお料理の隠し味にも使えます。

スイートチリソースがどこでも買えるベトナムならではの海老マヨはいかがでしょう。

ご飯がめちゃくちゃ進むし、子どもも大好き。
海老以外にも、鶏マヨにしてもありですね。

************************************************************

Condensed milkの画像

スーパーでどどーんと売られているコンデンスミルク。

お土産以外としてあげることはあっても、自宅であまり使う機会はないって人も結構いそうです。
この機会に色々使ってみても良さそうです。

ポテサラの隠し味にいれたり、トーストに塗ったりと、案外使えそう。

気になる方はぜひぜひーー♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました